幼児のシコウ科

【対象年齢:年少〜年長】
幼児の興味・関心のある視覚的な教材を使って、遊びながら幼児期に必要なシコウ力を育みます。

プログラミングであそぼう

幼児期から、楽しく遊びながらプログラミングを体験することで、自然と必要なプログラミング思考力や論理的思考力を身につけることができます。以下のプログラミングおもちゃを使って遊びます。
くもん出版「マタタラボ」
PRIMO「キュベット」
ロボブロックジャパン「キューボ」
ラーニングリソーシズ「ボットリー」「ロボットマウス」
学研ステイフル「プログラミングカー」「ニューブロック」

かずあそびをしよう

幼児の興味・関心を引き出す教材を使って、分かりやすいコミュニケーションをとりながら数を数えたり、合わせたりと、「数の概念」をていねいに育みます。

絵本をよもう。おはなししよう

絵本の読み聞かせを単にするだけではなく、
場面や状況に応じて幼児とコミュニケーションをとったり、聞いてみたりしながら幼児のアウトプットの場を設けます。

手話でおはなししよう

「パターンブロック」や「積み木」などの教材を使って、必要な情報を手話で分かりやすく伝えたり、相手の話を理解しようとしたりするコミュニケーションの力を育てます。

日本語を目でかんがえよう

手話・指文字・文字のマッチングを通して日本語を理解する力や、ことばカードやおもちゃなどを使って日本語を表出する力を育てます。

絵日記をかこう。おはなししよう

その日の体験から印象に残った出来事や心に響いたことなどを絵や文字に置き換える絵日記を介した言語活動を通して、日本語の読み書きの基礎を培います。

上記6点のうち、ご希望の活動をお申し出ください。目安としましては、40分コースは2,3点までの内容で活動できます。
終わった後は保護者様と活動のねらいやお子さんの言動の意味など、振り返りを行います。

☆訪問型で、自宅以外の場所を希望する場合、レンタルスペースなどを用意します。その際、コース料金とは別にレンタル代もご負担いただきます。
◉「先生ってどんな人?」「どんな内容?」など、気になる方は初回のみ無料体験をお申し込みいただけます。詳しくはお問い合わせください。

料金のご確認やお申し込みはこちらへ↓

幼児のシコウ科のお申込み