オンライン型は初回のみ無料体験あり

今年のおしごと

今年の3月に教員を退職し、早くも2ヶ月が経とうとしますが、
毎日が新たな発見です。

ろう学校乳幼児相談室の早期支援員として0〜2歳児はもちろん保護者の方々と関わっています。
ろう学校日勤講師として幼稚部や小学部で遊んだり、授業を行なったりしています。
東京工科大学の演習講師として学生の方々の研究の指導をしています。

0歳児から院生、保護者と、幅広い年齢の方々と関わり合っていますが
こういう時にこれまでの教員経験を活かすことができているなと強く実感しています。
教員時代は幼稚部から中学部まで義務教育の全ての学部で担任をさせていただきました。
また、聴覚障害児だけでなく重複障害児とも関わり合ってきましたし、
子どもたちのコミュニケーションは実に様々でした。
学部が変わるたびにその時の幼児教育や教科指導など新たに勉強しなければいけなかったので当時は大変でしたが、まさかその時の経験が今活きるとは思いもよらなかったなあ。

シコウカでもいろんな子どもや保護者の方々と関わり合えたら嬉しいですね。
オープンが楽しみです。

関連記事